ラグジーブレア効果・感想 ラグジーブレア通販

ラグジーブレアは効果あり!!剛毛男子が使ってみた感想はこちら

ラグジーブレア

 

こんにちは。このサイトの管理人のマサトといいます。

 

まずはラグジーブレアで除毛してみたこの写真をご覧下さい。

 

 

上の写真ご覧いただけましたか?

 

どおです?すごいでしょ!?

 

毛むくじゃらだったあの腕の毛がたった1回使っただけであんなふうになります!!!

 

毛深い私の腕をあそこまでツルツルにしてくれたラグジーブレアはこちらから
ラグジーブレア除毛クリーム

 

改めまして。マサトといいます。

 

このサイトではラグジーブレアの使い方や実際に使ってみた感想を紹介しています。

 

またドラッグストアなど市販で販売されていて最も人気のある除毛クリームの一つ、Veet除毛クリームとの比較もしています。

 

さらにラグジーブレアを購入する時の支払い方法の選択で金額が違ってくるので、その辺のところのも解説していきます。

 

どうぞ、最後までご覧下さい。

 

 

ラグジーブレアのココがスゴイ!!

 

21種類のボタニカル成分でお肌の弱い人でも安心

チオグリコール酸カルシウムという除毛に必要な細分が毛を溶かすだけでなくお肌にもダメージを与えてしまします。

 

それを保護するために21種類の保湿成分が含まれていて使用後も、これといったアフターケアの必要がありません

 

 

短時間で除毛が可能

塗る・待つ・流すの3ステップ。ラグジーブレアを塗って5分間まってその後にながすだけの簡単な作業。容器にパフのようなスポンジが付いているので塗りながらクリームをのばせます。

 

指などあまり無駄毛のない場所ならササッと塗って5分間放置お出かけ前でも気軽にケアできます。ネイルをしていても大丈夫です。

 

身体のほとんどの部分で使える

公式ホームページでは。粘膜の弱い部位やデリケートゾーン、顔には使用しないようにコメントがされています。それ以外のところなら使用が可能です。21種類のボタニカル成分でお肌スベスベの効果が期待できます。

 

 

ラグジーブレアはこのように届きます

 

ラグジーブレアを注文すると、注文の際に登録したメールアドレスに注文確認のメールと発送完了メールが届きます。

 

 

お届け指定時間に届かない

 

話がズレますが、お届け指定時間に関してプチ情報を一つ

 

ラグジーブレアは日本郵便(ゆうパケット)か佐川急便で送られてきます。私の所には佐川急便で送られてきました。

 

配達時間の指定ができるのですが、必ずしも指定した時間に届けてもらえるようではないようです。

 

仕事の都合上、午前中配送を希望したのですが午前中には届きませんでした。

 

何の連絡もないので、佐川のホームページで配達状況を確認して、はじめて宅配ボックスへ配達されていることを知りました。

 

個人的には業者さんと直接やり取りしないですむので、配達ボックスに入れておいてもらうほうが助かります。

 

 

 

 

もし荷物待ちで自宅待機をするのなら

 

ラグジーブレアの会社から配送しましたというメールが届きます。

 

その中に、佐川急便のホームページのURLが記載されています。

 

そこから荷物の配送状況が確認できるので小まめに確認してみてください。

 

そこから、荷物の所在位置が分かるようになっています。

 

ラグジーブレアはこんな感じで届けられます

 

 

大きめな封筒で届けられました。

 

封筒の中身はこんな感じ

 

 

封筒の中身は商品本体と納品書の2つ

 

商品説明

 

 

大人の男性が持っても大きめ。重さも200グラムというだけあってズッシリときます。

 

女性の場合、片手で塗るには大変そうです。

 

 

キャップを外すと、先にはスポンジが付けられてします。

 

中央の穴から出てきた除毛クリームをスポンジでのばしながら塗っていきます。

 

実際に使ってみる

 

では、実際に塗ってみます。

 

 

 

 

ココから先はお世辞にも綺麗とは言えない写真なので軽く流してみて下さい(汗)

 

ラグジーブレアの匂いと色は?

 

 

色はアボカドのようなグリーンです。

 

匂いは、保湿成分が入っているせいか化粧品の乳液のような匂いと、ツンとしたニオイが混ざっていました。

 

ツンとしたニオイをたとえるなら、ヘアカラーというか白髪染めのようなニオイです。

 

ラグジーブレアを塗る量は?肌への刺激は?

 

 

塗る量は、毛がクリームにしっかりと埋もれるくらいです。

 

結局先端についているスポンジだけでは、ムラができてうまく塗ることができなかったので指でならす事にしました。

 

肌への刺激は少しはあるものの、痛みと言うよりもほてりと痒み程度でした。

 

ラグジーブレアを塗って5分後

 

 

説明どおり待つこと5分。まっすぐだった毛が波状になってきました。

 

ティッシュで拭き取る

 

 

ティッシュで拭き取ってみると、見事に除毛できています。

 

水で洗い流して完了

 

 

ある程度ティッシュで拭き取ってから流水で洗い流しました。

 

洗い上がりのお肌の状態は?

 

 

毛穴が目立って毛が残っているように見えますが、きれいに除毛できています。

 

肌への刺激はなくなりましたが、ほてりは少し残っています。

 

お肌の状態ですが、とてもしっとり、そしてスベスベとしています。まるで自分の肌ではないようです。

 

毛深い私の腕をあそこまでツルツルにしてくれたラグジーブレアはこちらから
ラグジーブレア除毛クリーム

 

Veet除毛クリームとの比較

 

モジャモジャな腕が2本もあるので、どうせならと思い市販の除毛クリームとラグジーブレアを比較してみることにしました。

 

ラグジーブレアと比較するのは、ドラッグストアなどで人気も高く、入手しやすいヴィート除毛クリーム・敏感肌用です。

 

 

ラグジーブレアと比べて色・匂い・肌への刺激はどう違う

 

 

Veet除毛クリームのクリームの色は白色。匂いは石鹸の匂いでツンと鼻をつくような刺激臭はありませんでした。

 

匂いに関しては、刺激臭がないVeet除毛クリームのほうが良いように思います。

 

肌への刺激は、やはり痛いというより痒い感じでほてりもありました。ただラグジーブレアよりも、刺激やほてり方は弱いように感じました。

 

待ち時間はラグジーブレアと同じ

 

 

使うクリームの量は、ラグジーブレアと同じくらい。

 

Veet除毛クリームはスポンジが付属していて、このスポンジで出したクリームをのばすのですが
やはり綺麗には塗らないので指で整えることに。

 

待つこと5分。ラグジーブレアと同じようにまっすぐだった毛が波状になってきました。

 

Veet除毛クリームの効果は?

 

 

ティッシュで拭き取ってから洗い流してみました。こちらもラグジーブレアと同じで洗い流してからは肌への刺激はなくなりましたが、ほてりは残りました。

 

肌もしっかりと保湿されていて、スベスベ、モチモチでいつまでも触っていたい肌触りです。

 

効果を比較した感想は?

 

まずは、除毛クリームを使う前の両手です。

 

ラグジーブレア(左)とヴィート除毛クリーム(右)を使用したあとの両腕です。

 

 

肌の保湿に関しては洗い上がりはどちらもしっとりとしていて同じように感じました。

 

毛が生えていた方向と逆に撫でてみると、右側のヴィート除毛クリームはザラザラと引っかかりがあり除毛しきれていない感じです。

 

見た目では、どちらも除毛はできているので良いのでは!?と思うかも知れませんがココは重要なところです。

 

除毛は脱毛と違って、毛根から取り除くというわけではありません。あくまでも生えている毛を取り除いているだけです。

 

なので、毛の生えてくるサイクルは脱毛よりも早いです。

 

除毛しきれずに肌を逆撫でしてザラザラと毛が残ると言うことはそれだけ毛が早く目立ってくると言うことになります。

 

するとまたすぐに除毛しなければいけなくなり、1回目よりは手間は少なくなるでしょうが肌への負担もかかってきます

 

無駄毛処理なんて面倒な作業は少ないほうがいいに決まってますよね。

 

今回の比較では、ラグジーブレアのほうがしっかりと除毛できたので個人的にはラグジーブレアを推したいと思います。

 

ラグジーブレア

 

ラグジーブレアの評判と口コミ

 

ネット上のラグジーブレアに関する口コミを集めてみました。

 

悪い口コミ

 

100均の除毛クリームと大差はないように感じました。
この程度なら100均で購入したほうがましです。容量にも不満。

 

それなりに効果はありましたが、肌がヒリヒリしました。しばらくしてヒリヒリはおさまると思いますが私には合わなかったです。

 

良い口コミ

 

ボタニカル成分で肌にやさしく、今までで一番刺激が少なく除毛できました。
スポンジが付いているので、じかに塗れて手を汚すことがありません。
これは普通におすすできる除毛クリームです。

 

パッケージが オシャレで目を惹かれました。
肌に優しさを感じるボタニカル成分がたっぷり配合されいます。
容器の先端にスポンジが付いているチューブタイプの除毛クリームなので片手で簡単に塗ることができて便利!!
容量が多くコスパが良いのは嬉しい
今のところは肌荒れせずにつるつる肌になりました。

 

手足に使ってみました。スイスイぬれて簡単です。
ツンとする香りも少なめなほう。お風呂で塗ってシャワーで流すと簡単です。
塗ってからも5分程度なのでストレスも感じません!量もたっぷりなので嬉しいです。

 

発売されて間もない商品なので、ネット上の口コミ自体が少ないです。それでも、良い評判が圧倒的に多い感じでした。

 

ラグジーブレアのQ&A

 

肌への刺激や肌荒れはありますか?

基本的に肌に優しく作られています。私の場合は、特に痛みは感じられませんでした。ですが肌に刺激が無いというわけではありません。
使用する前には、できれば1日前に少しだけ塗ってみて肌の反応を見ることをおススメします。いきなり塗って、広範囲に炎症が起こっては大変です。

 

ラグジーブレア1本でどれくらい使えますか?

毛深さや、体格差によって違ってきます。
私の場合だと説明どおりの量を塗ると、腕と両足に1回ずつ塗って終わりになります。
上の写真のように毛深いので1回目の使用量は多くなってしまいます。今後、2回、3回と繰り返していくうちに1度に使うクリームの量は減っていくと思います。

 

女性の場合なら私のように毛深くもないし、体格も小さければ塗る面積もその分少なくなるので、両手・両足に使ったとしても1本で2回か3回は使えると思います。

 

 

VIOや顔に使っても大丈夫?

公式ホームページでは、粘膜やVIO、顔などには使用しないように書かれています。実際に使ってみて、痛みではないですが刺激はありましたしほてりもあったのでVIOや顔には使用しないほうが良いと思います。

 

 

ヒゲの除毛にも使える?

私も始めはヒゲにも使えるかなと思っていたのですが、ヒゲは体毛よりも太くて硬いのでどれほど効果があるか疑問です。上の質問でも回答していますが、刺激が無いわけではありません。それを顔の多くの部分に塗るのを考えるとちょっと怖いです。たとえヒゲが薄くても顔の肌の負担を考えると顔には使わないほうが良いと思います。

 

毛深い私の腕をあそこまでツルツルにしてくれたラグジーブレアはこちらから
ラグジーブレア除毛クリーム

 

ラグジーブレアの購入手順を紹介

 

通販で購入する時に、たまに些細なところで手間取ったり、これで合っているのかな?なんて不安になったことありますよね?

 

ココではスマホからラグジーブレアを購入したときの手順を紹介しています。

 

よかっら参考にして下さい。

 

販売ページから申し込みページに進みます

 

 

必要な本数のボタンをタップして下さい。

 

買い物カゴの画面に移ります

 

 

買い物カゴの画面に移るので、購入したい本数が合っていれば赤い枠で囲った
購入手続きのボタンをタップして次へ進みます。

 

登録画面へ

 

 

私はラグジーブレアを販売している会社グリスターの商品は始めて購入するので
赤い枠の次へ進むボタンをタップしてメールアドレスや氏名、住所など商品のお届けに必要
な情報を入力していきます。

 

支払い方法とお届け時間を入力

 

 

ここで支払い方法と商品のお届け日時を選択できます。

 

支払い方法はNP後払い・クレジットカード・代金引換の3種類から選べますが
選択した支払い方法によって購入代金が違ってきます

 

支払い方法による購入代金の違いは、別の項目で説明していきます。

 

入力内容の確認画面

 

 

注文内容確認・お届け先確認・支払い方法確認の画面に移ります。

 

この後、クレジットカードでの支払いの場合はカード情報の入力画面に進みますが
今回は省きます。

 

 

注文の完了とメールの確認

 

以上で注文は完了です。

 

さきほど入力したメールアドレスに注文確認のメールが届いているか確認してみます。

 

 

ラグジーブレアの販売元であるグリスターからメールは届いていました。

 

この下には、購入代金やお届け先が記載されていて確認できるようになっていました。

 

 

以上がラグジーブレア購入の手順でした。

 

毛深い私の腕をあそこまでツルツルにしてくれたラグジーブレアはこちらから
ラグジーブレア除毛クリーム

 

支払い方法の違いによって購入代金は違ってくる

 

支払い方法の選択のところでも触れましたが、支払い方法の選択によって
購入代金が違ってきます。

 

支払い方法はNP後払い・クレジットカード・代金引換の3種類から選べます。

 

私は今回、お試しということでラグジーブレアを1本購入しました。

 

そこで、1本を購入したときの代金の違いを見ていきます。

 

NP後払いの場合

 

 

上の写真はNP後払いの場合の購入代金です。

 

NP後払いとは、商品到着してから通常2,3日後に請求書が別に送られてくるという支払いシステムです。

 

支払いは郵便局やコンビニなどで、できるようにうなっています。

 

ラグジーブレアの場合は、購入時に手数料として代金を支払うようになっているようです。

 

ラグジーブレアのNP後払いでの購入代金の内訳

 

(2019年9月時点)
ラグジーブレア本体:3,218円
送料:702円
手数料:205円 
----------------------------
合計:4,125円

 

クレジットカードの場合

 

 

クレジットカードでの支払いの場合は手数料はありません。

 

ラグジーブレアのクレジットカードでの購入代金の内訳

 

(2019年9月時点)
ラグジーブレア本体:3,218円
手数料:0円
送料:702円
----------------------------
合計:3,920円

 

代金引換の場合

 

 

代金引換は荷物と引き換えに宅配業者さんに商品の代金を支払うシステムです。

 

ラグジーブレアの代金引換での購入代金の内訳

 

(2019年9月時点)
ラグジーブレア本体:3,218円
手数料:324円
送料:702円
----------------------------
合計:4,244円

 

 

クレジットカードと代金引換では324円も違ってきます。

 

ただし、代金を支払う側にも色々と事情があるので手数料がかからないほうが
正解というわけではないと思います。

 

むしろ、支払いの選択方法が数種類から選べるのはありがたいことだと思います。

 

最後に

 

正直、ラグジーブレアを使ってここまできれいに除毛できるとは思っていませんでした。何より驚いたのは、肌への刺激が少なく使った後いつまでもお肌がしっとり、スベスベだということです。

 

さすがに3日経過すると毛が伸びてきてザラザラ感がありますが、それでもこの肌はいつまでも触っていたいほどにスベスベです。

 

ラグジーブレアとヴィート除毛クリームを両腕を使って比較してみましたが、除毛力、肌の保湿力
という重要なところではラグジーブレアのほうが上を行っています。

 

価格ではヴィート除毛クリームがお得です。ですがラグジーブレアを使用した後の仕上がりを実感してしまうと

 

「確かにラグジーブレアは市販の除毛クリームより値段が高めですが、あなたに必要なのはラグジーブレアです。」

 

とおススメしたくなる除毛クリームです。

 

あなたも是非ラグジーブレアを使って、ツルツルでしっとり、スベスベの肌を実感してみて下さい。

 

長々と紹介してきましたが最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ラグジーブレア

更新履歴
page top